「ハートカクテル」考 ~ vol.009 7頭のトナカイ

posted on 2011年8月25日 in 「ハートカクテル」考

明らかに45°ではない、最初のコマの秋の日ざしではあるが、愛すべき小品、といえる一作。

晩秋~初冬をそこかしこに詠み込んでいて、この季節独特の雰囲気をよく味わえる。確かに、MJQ、ミルト・ジャクソンのヴァイブが似合う季節だ。

主人公のカップルが、地に足の付いた付き合いをしているだろうことが読み取れて、安心して彼らの微笑ましいやり取りを眺めていられる。前髪サラサラのみさ子と、いつまでもお幸せに。
トナカイのセーター、今でもよく見かけるが、このトナカイそのものに注目して、「ボクは7頭のトナカイたちに初めて出会った」「8頭目のトナカイは…ひかえめに居る」などと、あたかも生きているかのように扱う、わたせ氏ならではの目線が、秀逸である。

ところで、3ページ目で、別のカップルがピザとジンジャーエールを注文しているコマがあるが、このコマに関していくつか。
いつものノリであれば「ピッツァ」とやるところであるが、どうしたわけか、普通に「ピザ」となっている。何か意図があるのか、忘れてただけか。
背中にお揃いの太極図のロゴ。このロゴ、確かに昔よく見た記憶がある。はて何というブランドだったか。図にはブランド名も配されているのだが、小さすぎて判別しかねる。最近はサーファーのブランドで太極図を用いたものがあるそうだが、それではない。ここにあるように、陰陽が横になっていて、黄と黒のものなのだが。どなたかご存知ないだろうか。
このコマが生む間が、主人公の方のカップルの微妙な心理描写になっているのだが、残念ながらアニメの方では欠落している。太極図のロゴの権利問題故か。


けい子…2
みさ子…2




Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`tweetmeme` not found]

コメントはまだありません »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment