選挙の季節

posted on 2009年7月29日 in 時事

いよいよ選挙の季節がやって来た。このひと月、じっくりと政局ウォッチングしていきたい。
まずは現時点での予想だが、民主党が第一党となるが単独過半数は獲れず、どころか、社民党と国民新党、新党日本、無所属の民主シンパを取り込んでも過半数に満たず、蟹工船ブームに乗っていささか議席を伸ばした共産党がキャスティングボードを握る、といったところだ。週刊誌などでは民主党大躍進がいわれているけど、財源問題や安保問題を始めとするマニフェストの実現性について、自民党が上手く突いて来始めているから、そうそう上手くいくものとは、僕は思っていない。
さて、どうなることやら。

Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`tweetmeme` not found]

コメントはまだありません »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment